システムの仕組み

現場入力→承認→支払→主計部監査 FEEDERが入力データAPI連携を行う

機能一覧

  • 経費精算機能

    • ・一般経費精算
    • ・交通費精算
    • ・経路検索
    • ・定期券区間控除
  • 請求書申請機能

    • ・支払い申請
    • ・履歴コピー申請
  • 各種承認機能

    その他

    • ・お知らせ機能
    • ・代理申請機能
  • 今後の予定

    • ・電子帳簿保存法(スキャナ保存制度)[今冬]

導入ポイント

  • どんな領収書でも
    FEEDERでかんたん申請

    テキストデータとして「読み取り」と「記述内容 の総合判断」を行うため、書式が異なる領収書で も識別が可能です。フリーフォーマットにも対応!

  • 高い識字率

    画像からの活字識字率は、1文字単位で約99%、データ項目単位(複数の文字)の認識でも約90%の精度 です(当社実測値)。
    さらにAIが読み取った領収書データを元に識字率が自動向上します。

  • 経費項目はAIが自動設定

    処理している領収書が、どの経費項目に該当するのかもAIが判定します。

  • 支払依頼に対応

    請求書の支払い依頼申請に対応
    シンプル画面で使いやすさを意識した画面になっています。

  • 承認機能

    経費・支払依頼の承認機能に対応
    一覧からの承認がスピーディーに承認作業を実施できます。

  • テレワークにも最適

    スマートフォンで領収書を撮影&アップデートができるので、
    限られた時間、限られた場所でも効率よく経費申請・支払依頼ができるため
    新時代の働き方に活用いただけます。

  • 電子帳簿保存法(スキャナ保存制度)対応予定

    領収書を電子化するためのタイムスタンプ付与を行います。
    (今冬リリース予定)

動作環境

スマートフォン Android OS 7.0~ / iOS 13.0~
PCブラウザ Google Chrome91~ / Mozilla Firefox 89~ / Microsoft Edge 91~ / Apple Safari 14.x~

お問合せ

※WEBサイトを閲覧するためのブラウザソフトやそのバージョンによって一部レイアウトが崩れる可能性がありますので、閲覧の際はなるべく最新バージョンに近いブラウザをご利用ください。

※Apple および Apple ロゴは米国その他の国で登録された Apple Inc. の商標です。App Store は Apple Inc. のサービスマークです。※Google Play および Google Play ロゴは、Google LLC の商標です。